プロジェクトN

15

【10/14(水)19時】N高生が考える「#ニューノーマルの遊び」発表会 をnoteライブで配信します

※このイベントは終了しました。 
 アーカイブ動画はこちらでご覧になれます。

▽参加者の感想

・・・

イベントについて

N高等学校の課題解決型プロジェクト学習「プロジェクトN」で、生徒たちが取り組んでいる「ニューノーマルの遊びを伝えるプロジェクト」。たくさんのアイデアが、これからnoteに公開される予定です。

そこで、キャンパスを代表するN高生がnoteを使ってプレゼンし、企画やアイデア

もっとみる
うれしいです!これからもスキ付けてくれると喜びます…!
63

続々実装中!SDGsグッズ制作プロジェクト

昨年9月に実施された 「N高SDGsグッズ制作プロジェクト」。最近その成果物が実際にグッズ化される機会が増えてきました。プロジェクトを振り返りつつ、紹介させていただきます。

■N高 SDGsグッズ制作プロジェクトとは?

専門家の講演も交えつつ、SDGs *を知った上で、SDGsの17項目の中から発信したい目標を選択。その上で、N高印のSDGsグッズの企画します。商品企画から発表まで行うプロジェ

もっとみる

8-9月「メディアリテラシーを考える」PJ

情報受信者・発信者の両立場から、視座の確立を目指す!

■授業概要
メディアを多く扱うN高で、メディアリテラシー教育を実践

日常生活のあらゆる場面でメディアは存在しています。新しい媒体が次々と誕生し、莫大な情報をかんたんに収集できるようになりました。また、自らが情報発信者となる機会もぐっと増えたのではないでしょうか。

情報にあふれた恵まれた環境にいると、好きなものや興味があることのみフォーカス

もっとみる

デジタルアートプロジェクトの全貌、公開!

■Adobe社現役デザイナーによるご講演

デザイナーの仕事とは、というお話から実社会で経験されているデザインシンキングのお話やアートシンキングとの対比、さらにAdobe最新情報について詳しく教えていただき、課題制作のヒントを得ました。
高校生がAdobeのソフトを使う意義についても分かりやすく教えていただき、たくさんの生徒の心に響いた様子でした。

■ターゲットは担任の先生!?

新学期早々、「

もっとみる

デジタルとリアルの融合!「SMART×STREET開発プロジェクト」

■授業概要

様々な高架下開発事例を抱えるJR東日本都市開発とのコラボ授業。

家で何でもできてしまうこの時代に、あえて商業施設に行く意味とは何だろうか。商業施設がもっとダイレクトにデジタルとつながっていたら、もっと楽しく、もっと快適なリアル体験ができるのではないだろうか。

デジタルとリアルの融合でもって、高架下という街のデッドスペースを生まれ変わらせる企画を提案します。

■プロジェクトの目的

もっとみる

新しい遊びをつくって共有!

今週は、新しいチームになって「新しい遊び」を企画し、ブレストでアイディアを出し合い、設計図に纏めました。

■新しい遊びを考える

実は7月にも「遊び」を考えていたので、生徒は案外早く「遊び」をつくることができました。今回のプロジェクトは下記いずれかのテーマを選択します。

今週は、伝えたい・届けたいターゲットを定めて、ペルソナを立て、その人の趣味や癖なども考慮し、考えていること・普段言っているこ

もっとみる

ターゲットは担任の先生!傾聴力とデザイン思考の実践。

■21世紀スキルとの連携授業

事前に21世紀型スキルの授業で「傾聴力」と「デザイン思考」について学んだあと、実際にその成果をアウトプットするためにAdobeソフトを活用しチーム毎にデザインの企画、そして提案しました。

◾️ターゲットは担任の先生

先生が叶えたい夢を、架空のマジカルフレームに映し出すプロジェクト。
生徒はチームに分かれ、デザイン思考をベースにPhotoshopやPremier

もっとみる

メルカリ社の本気のフィードバックに応えた! 「Project 2040 – 20年後の価値交換を考える」

■授業概要

価値交換や最新技術に詳しいメルカリ社とコラボ授業。

20年後の価値交換を考え、どのようなビジネスやサービスがあったら良いのかをチームごとに企画・提案しました。制作途中ではメルカリ社より講義やフィードバックをいただきながら取り組みました。

また、全国オンライン発表会から選出された9チームがメルカリ本社にて社長プレゼンを行いました。

■メルカリ社から提示されたミッション

メルカリ

もっとみる

新PJ始動!

2020年9月テーマは『ニューノーマルの遊びを伝えるプロジェクト』!!!

新型コロナによって世界が変わり、私たちの「遊び」にも変化が現われています。
そこで、N高生徒が考えた新しい遊びを、N高内に限らずnoteを使って多くのみなさんに発信していきます!

N高通学コースでは、実は既に7月に「新しい遊び・挨拶」をつくる授業を実施しています。その授業ではデザイン思考を学び、ターゲット・ペルソナ設定を

もっとみる