マガジンのカバー画像

N/S高新聞

19
学校法人 角川ドワンゴ学園(N高/S高)の「今」を発信する「 #NS高新聞 」。実行委員の生徒が作成した記事や活動の様子を発信しています。更新情報はTwitter( @nshig… もっと読む
運営しているクリエイター

#S高

N/S高 スクーリングって何? 一日の流れとうまく乗り切るコツ

N/S高のスクーリング。N/S高を知らない方もいれば、既に「参加してきたー」という方もいるかと…

10日前

【N/S高生の今】【ネットへの憧れ】2年生でN高に転入したワケを聞いてみた!

取材・執筆=森田悠斗 ネットをフル活用した教育で注目を集め、数年で急激に生徒数を伸ばして…

2週間前

【N/S高生の今】とあるS高生のリアルと、これから

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

2週間前

【N/S高生の今】N高で!私だけの挑戦をしてみた

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】とあるN高生の普段の生活を覗いてみた

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】「時間を自由に使える」N/S高だから出来る生活

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】N高卒業生が思う「N高」とは?

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」内で、参加者同士でインタビューを行い、原稿にしたものです。 取材・執筆=新保美月 新しいネットの学校として、最近話題のN高等学校。通称、N高。 今年にはS高等学校も新設されたり、新しいコースが開設されたりしています。 通信制高校ならではの大変なことや大切なこと。 それを、N高卒業生の秋元 優奈さんにお聞きしました。 話をしてくれた人 秋元 優奈(あきもと ゆな)さん 通信制大

スキ
33

【N/S高生の今】「好きを形に、暮らしにスパイスを」ネットを駆使し、好きを追求する…

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】「オンライン通学コースって何してるの?」4月にN高に入ったオン通生…

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】N高生は”怖い人”ばかり?〜ミュージカルを愛するN高生石井さんへイ…

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】「ワクワクが原動力」卒業生の軸とは

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】広がる趣味の輪

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】自分だけの生活、選べる未来。

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」…

1か月前

【N/S高生の今】とあるN高生の好きなこと

この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」内で、参加者同士でインタビューを行い、原稿にしたものです。 取材・執筆=かなぽん 今回私は角川ドワンゴ学園(N/S高等学校)のプログラムのうちの一つN高新聞実行委員ワークショップというものに申し込んだ。 実際にN高生にインタビューをして、そこから記事を書き、今のN高生の様子を知ってもらう。新聞記事を書いたりするライターになってみるというワークショップ。 今回はインタビュー相手の方

スキ
24