学校法人角川ドワンゴ学園

学校法人角川ドワンゴ学園 は、ネットを活用したN高等学校・S高等学校・N中等部・N Code Laboを運営しています。noteの記事では、ネットの学校で行っているオンライン授業やプロジェクト学習について紹介します。

学校法人角川ドワンゴ学園

学校法人角川ドワンゴ学園 は、ネットを活用したN高等学校・S高等学校・N中等部・N Code Laboを運営しています。noteの記事では、ネットの学校で行っているオンライン授業やプロジェクト学習について紹介します。

    マガジン

    • N/S高新聞

      学校法人 角川ドワンゴ学園(N高/S高)の「今」を発信する「 #NS高新聞 」。実行委員の生徒が作成した記事や活動の様子を発信しています。更新情報はTwitter( @nshighnewspaper )でもお伝えしています。

    • The N/S English Times

      学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校・S高等学校、N中等部の公式英語発信noteです。 英語の企画や勉強法動画、学園の生徒さんインタビューを掲載しています。 https://note.com/ns_english/

    • N中等部の「ネッ中」note

      学校法人角川ドワンゴ学園の『N中等部』が、授業やイベントを通じたさまざまな学習実践、生徒の様子、ネットを活用した授業の裏側について情報発信しています。 ※N中等部は学校教育法第一条に定められた中学校ではありません。ご自身の中学校に在籍したままN中等部で学んでいただきます。https://n-jr.jp/

    • N/S高バーチャル教育の〜と

      デジタル世代の子を持つ保護者のみなさん、現代の子どもたちが学校でデジタルツールをどのように活用しているか知っていますか? このnoteでは、ネットの高校であるN高等学校・S高等学校が提供する最新のバーチャル教育情報をお届けします。 https://note.com/ns_general_ed/

    • プロジェクトN

      「プロジェクトN」はN/S高の通学コースが取り組んでいるPBLのひとつです。各省庁やさまざまな企業の協力のもと、社会的な課題解決を行う学習です。社会で必要なスキル(思考力・コミュニケーション力・プロジェクトマネジメント・表現力・ITスキル) を身につけ解決策企画とアウトプットを制作します。https://nnn.ed.jp/project-n/

    リンク

    最近の記事

    固定された記事

    N高等学校の学校法人角川ドワンゴ学園、noteでオンラインの学びについての情報発信を始めます

    N高等学校を運営している学校法人角川ドワンゴ学園の公式noteをご覧頂きありがとうございます。N高等学校は2016年の開校以来、ネット、オンラインを多用した学びを行ってきました。noteでは、オンラインを使ってきた経験や蓄積したノウハウなどを公開していきたいと思います。 学校法人角川ドワンゴ学園とは学校法人角川ドワンゴ学園はN高等学校だけでなく、複数の教育の場を持っています。 ・2016年に開校したネットの高校であるN高等学校   ・2019年に開設し2020年4月からネッ

    スキ
    185
    • 元実行委員が解説! 体験学習実行委員がトークセッションを作るまで

      文=まどやん(N高5期・通学コース) こんにちは! N/S高新聞実行委員のまどやんです。 突然ですがみなさん、N/S高の職業体験に参加したことはありますか? 職業体験とはワークショップ(WS)とトークセッション(以下TS)の2種類からなるN/S高の課外活動で、毎日のようにさまざまな職業体験が開催されています。 普段はN/S高のスタッフさんによって企画・運営されているのですが、実は生徒だけで職業体験の企画・運営をする実行委員がありました。 それが体験学習実行委員です! 今

      スキ
      7
    • English Journey#N高 #S高 #N中 #世界に発信!推しへの想い!

      英語でも伝えたい推しへの熱い想い ポップシンガー、アニメのキャラクター、ユーチューバーまでN/S高、N中生の多くが心に持つ「推し」。そんな「推し」に対する強い想いを英語学習のモチベーションにして発音をマスターしよう、、、というかそのまま世界に発信しようという、大胆かつ緻密なEnglish Journey企画について今回はご紹介します。 発音するモチベーション 学園では、定期的にEnglish Journeyという企画名のもと、さまざまなレベルの生徒さん達が楽しみながら学べる

      スキ
      7
    • 職業体験、そして起業へ 行動力を身につけた元N高生・河合さんってどんな人?

      取材・構成=かおり(N高6期・オンライン通学コース) 文=まどやん(N高5期・通学コース) N/S高の魅力のひとつは、充実した職業体験です。しかし、コロナの影響でこの2年半はオンラインの職業体験が主流となり、宿泊型の職業体験はひとつもありませんでした。 しかし、2022年夏、2年半ぶりに宿泊型職業体験がN/S高に帰ってきました! でも、宿泊型の職業体験って「交通費やホテル代、参加費など、たくさんお金がかかってしまいそう!」と思ってしまったり、「参加してみたいけど、ほかの

      スキ
      14

    マガジン

    マガジンをすべて見る すべて見る
    • N/S高新聞
      学校法人角川ドワンゴ学園
    • The N/S English Times
      学校法人角川ドワンゴ学園
    • N中等部の「ネッ中」note
      学校法人角川ドワンゴ学園
    • N/S高バーチャル教育の〜と
      学校法人角川ドワンゴ学園
    • プロジェクトN
      学校法人角川ドワンゴ学園
    • N/S高 アクティブラーニングラボ
      学校法人角川ドワンゴ学園

    記事

    記事をすべて見る すべて見る
    • VR、N/S高生のホンネ

      取材・文=青西04(N高7期生・ネットコース) 取材協力=イベント参加生徒 「仮想空間上の未来の学校を考える」というワークショップで制作したN/S高生の作品が、先日東京・新橋にてお披露目された。 同日午前には学園とMeta社による提携も発表され、N/S高生にとってもっと身近になっていくことが予想されるVR。 しかし時代の先端、期待の最新技術の宿命として、どこかとっつきにくいイメージは常につきまとう。 では、イベントに来場したN/S高生はVR、そして新しい教育についてど

      スキ
      11
    • N/S高生の大学受験事情

      取材・文=笹岡穂乃花(S高2期・ネットコース) この記事では、勉強に本腰がなかなか入らない在学生さんや通信制高校の受験勉強の様子を知りたい方に向けて、今勉強を頑張っているN/S高生4人の勉強生活を紹介します。 この4人は学園のSlackの「自習室」や「志望校大学合格へ」というチャンネルで知りました。インタビューは全員別々の日に行いました。 話をしてくれた人のプロフィール Aさん 3年・ネットコース Bさん 2年・ネットコース Cさん 2年・週3通学コース Dさん 2年

      スキ
      25
    • 光の射したある日の朝

      取材・文=𠮷川 幸歩(N高7期・通学コース) 今年の8月6日に原爆投下から77周年を迎えた広島。そんな広島の様子を、広島で過ごしてきた筆者の視点で取材した。 あの瞬間を今に感じる 8時15分。黙祷の瞬間、沈黙と共にゴーンと低い鐘の音が響いた。 鐘の音は、まるで過去の瞬間と今の時間を繋ぎ合わせているようだった。 私を含めた広島市民にとっては、何度も聞いた鐘の音、何度も行った黙祷である。しかし、きっとこれからも慣れることはないだろう。 雲の隙間から太陽が顔を覗かせるよう

      スキ
      28
    • 今こそバイトする時? マクドナルドでバイトをしているN/S高生に聞いてみた!

      文=かなぽん(N高5期・ネットコース) 高校生になったらバイトができるようになりますよね! 実は私自身もマクドナルドでバイトをしています。そこで、同じバイト仲間のN/S高生に質問をしてみました。 この記事を読んで、少しでもマクドナルドのバイトの雰囲気を知ってもらえたらなと思います。そしてバイトをするか悩んでいる人が、やってみようと一歩踏み出すお手伝いができたら嬉しいです。 マクドナルドのバイトについてN/S高生に聞いてみた 今回は3人にアンケート形式で答えてもらいました

      スキ
      17
    • N/S高新聞実行委員2期生の 今までの自分これからの自分

      取材・文=延原ルキノ(N高6期・通学コース) こんにちは!N高2年の延原ルキノです!今年度の6月からN/S高新聞実行委員の2期生として参加させていただき、今回インタビューを初めてさせていただきました! 今回は新聞実行委員2期でN高7期生の青西さんにこれからの目標や目指す姿についてお聞きしました! 青西さん N高7期・ネットコース 最近ハマっていること ピアノ、ギター、卓球 興味のあること 投資、経済、統計、英語 あることがきっかけで見方が変わった経験! ーーはい!それ

      スキ
      13
    • プロマインクラフターはなにをやっているの?

      文=Typographical King(S高1期生・ネットコース) 今回の記事は、6月下旬に開催されたトークセッション「プロマインクラフターに聞く〜ゲームをする仕事って?~」のアーカイブを視聴し、レポートしたものです。 当日は、ゲストにプロマインクラフター「タツナミシュウイチ」先生を迎え、2時間のトークセッションが行われました。 プロマインクラフター タツナミシュウイチ先生 小学校5年生ごろ、夏休みの自由研究にて、提出した貯金箱が特賞を受賞するなど、幼少期からものづ

      スキ
      15
    • 教えてQuizKnock!〜進路選択編〜/QK REPORTイベントレポ

      イベント取材・執筆=なかね もえ(N高6期・ネットコース) 公式プロフィール文・宣材写真・当日の写真・文字起こし提供=株式会社baton様  みなさんはQuizKnockを知っていますか?QuizKnockとは、「楽しいから始まる学び」をコンセプトに掲げる知識集団です。(公式サイトhttps://www.portal.quizknock.com/)  QuizKnockは今年の6月に、学生記者発表会QK REPORTを開催し、私もそれに参加しました。  今回お送りするのは

      スキ
      13
    • N中等部「21世紀型スキル学習」紹介 「アサーション」①〜自分も相手も大切にするコミュニケーション〜

      こんにちは、N中等部「ネッ中note」です。 はじめにあなたは、「アサーション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 「アサーション」は年齢に関係なく身につけたいスキルとして、職員研修でもN中等部の授業でも扱っています。今回は生徒向け「アサーション」をテーマにした授業を紹介します。 ■この記事は以下のような方にオススメです ・N中等部で実施している「21世紀型スキル学習」にご興味がある方 ・相手に言いにくいことをうまく伝える方法を知りたい方 「アサーションとは」「ア

      スキ
      19
    • 私たちの生活を変えてしまった新型コロナウイルス コロナウイルスが始まる前のN高校は、どんなワークショップがあったか、お聞きしました!

      卒業生の方に、コロナ前のN高校とコロナ禍のN高校を比べてもらいました! 取材・文=Typographical King(S高1期生・ネットコース) コロナウィルスが流行する前にN高校を卒業し、現在大学に通いながら、TA(注1)をやっている“あやこさん”に、TAのお話と、コロナ前のワークショップに関することを伺いました! N高校2期卒業生で、現在大学3年生の、あやこさん! 大学の空きコマにインタビューを受けていただきました! いまあやこさんは何をされているのか? ーー

      スキ
      12
    • 教えてQuizKnock!〜勉強編〜/QK REPORTイベントレポ

      イベント取材・執筆=なかね もえ(N高6期・ネットコース) 公式プロフィール文・宣材写真・当日の写真・文字起こし提供=株式会社baton様  みなさんはQuizKnockを知っていますか?QuizKnockとは、「楽しいから始まる学び」をコンセプトに掲げる知識集団です。(公式サイトhttps://www.portal.quizknock.com/)  QuizKnockは今年の6月に、学生記者発表会QK REPORTを開催し、私もそれに参加しました。  今回お送りするのは

      スキ
      21
    • N/S高のバーチャル学習・交流とは?

      ネットの高校であるN高等学校とS高等学校(以下、N/S高)の普通科では、VR機器のMeta Quest 2(メタクエスト2)を利用したバーチャル学習・交流環境を提供しています。この「N/S高バーチャル教育の〜と」では、バーチャル学習やバーチャル交流環境の提供によってN/S高が目指すものを、実際に生徒が利用できる学習コンテンツや参加できるイベントのリポートを通じてお伝えしていきます。 生徒が主体的に作り上げた夏祭りイベント8月下旬、N/S高 普通科の有志の生徒を中心とした夏祭

      スキ
      39
    • とあるN高生の学園生活

      取材・文=笹岡 穂乃花(S高2期・ネットコース) 角川ドワンゴ学園 N/S高等学校の新聞委員会の中で、同じ委員会メンバーにインタビューし記事を書くという研修がありました。 そこで、N高等学校の2年生のたみふぁさんに、学校で頑張りたいことや好きなことについてインタビューさせてもらいました! たみふぁさん N高2年生の通学コース週3生 新潟キャンパス所属 たみふぁさんの「好き」 ーー好きなものや趣味はなんですか? 最近は、K-popの曲を聞くのが趣味ですね。TWICEっ

      スキ
      15